あの頃に戻りたい、と思うのは間違い。そんなネガティブな気持ちの切り替え方。

自信をつける
スポンサーリンク

こんにちは、しましまです。

気が付けば30歳をとっくに過ぎ、一児の父となりました。

非常に幸せな毎日を過ごせています。家族には感謝です。

 

しかし、人間歳をとればどうしても『あの頃に戻りたいなぁ』なんて思うことがあるはずです。

 

  • あの時こうしていれば、もっと違う毎日が来ていたかもしれない
  • あの時の経験が無ければ、こんな自分になっていなかったはず

 

ひょっとすると、こんなネガティブな考えになってしまっていませんか。

 

こんなことで貴重な人生の時間をつぶしてはいけませんよ。

今日はそんなネガティブな考えを振り払うための思考実験をしてみたいと思います。

 

PAPA
PAPA

あー、学生時代に戻りたいなー。

HONO
HONO

パパーッ!

PAPA
PAPA

ほのほの~!(ほのがかわいいから、やっぱり戻らない)

 

スポンサーリンク

そんな時はこう考えよう!

あの頃に戻りたいと考えた時には、次の思考実験をしてみましょう。

 

  • あなたは30歳です
  • 『学生だった10年前に戻りたい』と思っています
  • 10年前に戻って『もっと楽しい学生生活を満喫したい』、と考えています

 

ここで一度立ち止まって考えてみましょう。

 

  • あなたの10年後、40歳の自分を想像してください
  • 今のあなたと同じように、10年前に戻りたいと願っているようです
  • 必死に戻りたいと願った40歳のあなたを見かねて神様があなたを30歳にしてくれました

 

そうです。あなたは実は40歳の未来の自分で、10年前に戻りたいと願った上でここにいるのです。

そう考えると、さらに10年前に戻りたいと考えていたことが、ばからしく思えてきませんか。

そして、10年後の自分が今の自分に何を願っていたのかを想像してみるのです。

 

あなたは過去を振り返って後悔している暇はありません。

これからのあなたの行動であなたの10年後の自分が決まります。

今できることにベストを尽くさなければならないはずです。

スポンサーリンク

過去ではなく未来を見る

このような思考実験を進めましたが、私は特にSF的な話が好きなのではありません。

過去ではなく未来を見なければならないことをお伝えしたかったのです。

ここでもう一つ、面白い思考実験があります。

 

それは、『世界5分前仮説(バートランド・ラッセル)』というものです。

その名の通り、世界が始まったのは5分前からであるという仮説です。

この宇宙全体も、あなたの日常も、すべては5分前から始まったのであるという大胆な仮説です。

 

いやいや、僕はもう何十年も生きているから5分前から始まってるわけないよ。

と皆さんは思うかもしれませんが、面白いことにこの仮説を否定することはできません。

あなたの人生何十年の記憶も、さっき食べたごはんの味も、実は5分前に神様が創造したと考えれば、すべてつじつまが合ってしまうのです。

 

話を戻しますね。

この思考実験により皆さんに伝えたいのは、『過去』というものは、今これからの生活にそれほど意味を持たないということです。

ですから、過去に戻りたい、とか過去の失敗のせいで自分はこうなったとか、そんなネガティブなことを考えても仕方がないのです。

もしかしたらさっき創られたばかりかもしれないのですからね。

スポンサーリンク

まとめ

過去を振り返ることは悪いことではありません。

反省することで成長できますし、いい思い出があなたを幸せにしてくれます。

しかし、過去を振り返りネガティブな考えに陥ってしまう人は注意してください。

 

これからは未来の自分は今の自分に何を望んでいるだろうか、と考えて行動してみましょう。

きっとそんな気持ちで毎日を過ごすことができれば、後悔の無い人生が待っているはずです。

以上、しましまでした。

コメント