あなたが正しく評価されるために必要なこと。それは…

ビジネス
スポンサーリンク

こんにちは、しましまです。すごく久しぶりの投稿です。

この記事を読んでいるあなたは、サラリーマンでしょうか?サラリーマンが持つ悩みごとの中でもとりわけ大きなものは、「自分は正しく評価されているのか?」という悩みです。おそらく半分以上のサラリーマンが共通して持っている悩みでしょう。

今日は「あなたが正しく評価されるために何が必要なのか」「そのために何を始めればよいのか」というテーマで話をしていきたいと思います。因みにここでの評価というのは、貰える報酬の事です。

スポンサーリンク

あなたが正しく評価されていない理由

まず前提となる質問をしましょう。あなたは、会社から正しく評価されていると思っていますか?

おそらくこのページを訪れた人は、NOという回答をすると思います。先ほど私は、おそらく半分以上のサラリーマンが共通してこの悩みを持っていると言いました。なぜかと言うと、次の理由があるからです。

『会社の利益は、労働と報酬を搾取して生み出されているから』

どういう意味か説明しましょう。人間は労働の対価として報酬をもらいます。本来であれば、働いた分のお金をそっくりそのままもらえてよいはずです。しかし、間に会社が入ることによって、満額もらえることはまずありません。少しのお金を差し引かれて、あなたの手元にやってきます。差し引かれたお金は積み重なって、会社の利益となります。つまり、会社が利益を出している限り、あなたは働いた分のお金をもらえていないことになります。

もちろん、会社は騙しているわけではありません。その利益でさらなる売れる仕組みを作り出し、これからも会社を存続させるためにそのお金を使うという建前で利益を出しているのです。

しかし、もうお分かりのように、働いた分の報酬をもらえていないということは、あなたが正しく評価されていないと感じてしまう大きな要因になります。

スポンサーリンク

閉じた世界では正しく評価されることは無い

さて、会社の利益の話をしなくとも、私はあなたが正しく評価されていないであろう事を知っています。なぜなら、正しく評価された状態の人間は、自分が正しく評価されていると分かるからです。あなたが正しく評価されていないと悩み、この記事にたどり着いた時点で、そのような状態でないことが分かってしまいます。

では正しく評価されている状態とはどのような状態でしょうか。それは、あなたの存在が正しく世の中に伝わった時です。

重要なところなのでもう一度言いますが、

 

  1. 正しく
  2. 世の中に

伝わった時です。

①正しくとは、その意味の通り嘘偽りのない正しい情報がという意味です。あなたの本当の姿が伝わらなければなりません。自分を大きく見せようとしてもいつかボロが出ますし、自分を過小評価して伝えてしまっても幸せな結果にはなりません。

マスコミなどの第三者を通して、ゴシップ記事などを出された有名人も、正しく世の中に伝わっているとは言い難いですね。結果として、彼らは世間から正しい評価を得られず進退窮まってしまったりします。

あなたのありのままの状態が伝わること、これにより正しい評価を得るための準備が整います。

②世の中に、というのはこの世界すべてにという意味です。あなたの会社に閉じていてはダメですし、日本だけでも狭いでしょう。なるべく多くの人たちにあなたを知ってもらう必要があります。

例えばあなたの会社に閉じてしまった場合、今年のボーナスは昨年と変わらず50万円かもしれませんね。しかし、一歩外に出てみてください。あなたと何ら能力が変わらない人でも、ボーナスで200万円をもらってる人だっています。

なぜなら、閉じた世界の中ではどうしても評価が偏ってしまうからです。もしあなたの能力が世の中に広まっているのであれば、ボーナス200万円を出せる会社はあなたをほっておくことはしないでしょう。すぐに100万円のボーナスを提示され、ヘッドハンティングされることになるでしょう。逆に今まで200万のボーナスをもらっていた人は解雇されてしまう可能性もありますね。

あなたのことが広く世の中に知れ渡るのであれば、不当な評価を受けることはあり得ないのです。

スポンサーリンク

単なるごみ拾い、これも正しく評価される?

さて、ここで思考実験をしてみましょう。散歩していたあなたは目の前にごみが落ちているのを見つけました。あなたはごみを拾い近くのごみ箱へ捨てに行きました。この何気ない行動は正しく評価されるでしょうか??

おそらく多くの人は、その行動には1円の評価も無いと考えるでしょう。たかが目の前の小さなごみを拾ったからといって、評価されるわけがない。単なるボランティアにすぎないと考えることでしょう。

しかし、この行動も正しく世の中に伝わることによって価値が生まれてきます。ここでも重要なことは、正しく世の中に伝わるということです。

まず、なるべく正しくあなたの行動を伝えましょう。何月何日のどこにどんなごみが落ちていて、ごみ箱からどのくらい離れていたのか。正しく伝わるための情報を揃えます。

そして、次にその行動をなるべく多くの人に伝えるのです。友達だけに伝えても、おそらくそのごみ拾いに価値を感じる人は、まずいないでしょう。広く世の中に伝わらなければ、価値を見出してくれる人にたどり着きません。

例えば、町の美化案件を依頼されているコンサル会社の人間から見たらあなたの情報はどう見えるでしょうか。そのコンサル会社は1万円を使ってごみの分布調査をしようとしているかもしれません。しかし、あなたのようにごみ拾い情報を伝えている人が1万人いるだけで、十分なサンプルが収集できてしまうかもしれません。そのコンサル会社はその1万人に1円ずつ支払っても良いと考えるかもしれませんよね。

彼らにとってあなたのゴミ拾いという行動は1円の価値になったのです。これはあなたの情報を世の中に広めることによってはじめて価値が生まれたものです。一見まったく価値が無いと思われる簡単なごみ拾い作業も、正しく世の中に伝えることによって、正しく評価されるようになるのです。

スポンサーリンク

正しく世の中に伝えることは難しい?

ここまできて多くの人は、この考えには無理があるのではないかとあきらめてしまうかもしれません。正しく世の中に伝えるということは、簡単に口では言えても、実際には非常に難しいことなのです。

しかし、諦めかけているあなたに試してほしいことが一つあります。

それは、ブログです。

ブログとは、正しく世の中に情報を広めることができる強力なツールです。あなたが発信した情報に興味を示した人がサイトを訪れ、満足してくれた一部の人が広告をクリックします。この時点で数十円の価値が生まれます。あなたはブログを運営していくことで、正しく世の中に伝えるという行動が、お金を稼ぐことに直結することを身をもって学ぶことができるでしょう。

じつは、正しく世の中に伝えることは理想論でもなんでもなく、他のやり方でも簡単にできてしまいます。FacebookやTwitterなどのSNSも伝えるための手段として非常に強力ですよね。転職サイトなども世の中にあなたについて知ってもらうためのツールになります。単に人脈ももちろん強力なツールになりえます。スピードはゆっくりですが、人づてで世の中に自分を広めることができます。

自分は正しく評価されないなどと嘆く前に、自分が正しく世の中に広まっているかどうかを確認しましょう。正しく世の中に伝わっていれば、あなたは自分の評価に初めて納得することができるでしょう。

スポンサーリンク

自分を正しく世の中に伝える練習しよう!

これからの世の中は、どんどんと働き方が自由になっていきます。自由を選択すれば、会社よりも狭い人間関係の中で生きていかなければならない場合があります。閉じた世界で、正しく評価されないと悩む人もどんどん増えていくかもしれません。

伝える努力を怠らなければ、あなたが不当な評価を受けることはありません。すぐにでも自分を正しく世の中に伝える練習を始めてみませんか?

以上、しましまでした。

コメント