シャングリラ・マクタンリゾートのお部屋・アメニティ情報。

フィリピン
スポンサーリンク

こんにちは、しましまです。

シャングリラ・マクタンリゾートのレポート2回目となります。今回は皆さんが気になるホテルの基本設備を見ていきたいと思います。旅の下準備として参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

セブ到着からホテルまで

今回の旅はHISさんのパッケージツアーを申し込みました。このパッケージだとセブ空港に、送迎バスが来てくれます。フィリピン初心者にとって市内をタクシーやバスで移動するのは非常にハードルが高いです。治安はかなり改善されてきていますが、それでも小さい子供がいると気になってしまいますよね。

空港からホテルまでは安心の送迎バス

さて、ホテルに到着しました。迎えてくれるのは広々としたロビーです。とても広く清潔感がありますが、休日は非常に混んでいます。最初にサービスでカラマンシージュースを用意してくれます。さわやかな柑橘系の甘酸っぱいジュースでのどの渇きが癒されます。

広々としたロビー

続いてお部屋です。デラックスシービューツインを予約しています。まず注目してほしいのはこの眺めです。きれいなプール付きの敷地内と、きれいな海が一望できます。ベランダには座り心地の良い椅子とテーブルがありますので、さわやかな海風にあたりながらずっと眺めていることができます。

きちんと整ったデラックスシービューツイン。窓からは絶景が!

基本装備として、歯ブラシ・石鹸・シャンプーなど一通りのアメニティは揃っています。しかし、髭剃りは個別にリクエストしなければなりませんので電話でサービス窓口に連絡をしましょう。ここで困ったのがドライヤーです。鏡の近くにコンセントが無いと勘違いし、ベッドの近くまで行って利用していましたが、洗面台右下の引き出しの奥にコンセントがちゃんとありました。子供が寝た後にドライヤーできず、もっと早く気づけばよかったんですが。。ちなみにコンセントは日本の形状のプラグを刺すことができます。注意としてはACアダプタに電圧220Vまで対応の表記があるかを確認してくださいね。

清潔感のある洗面台です。

バスタオルについての心配は全くいりません。まず、プールサイドでは無料でバスタオルを貸し出してくれます。バスタオル受付で手続きを済ませれば、いくらでも利用することができます。また、室内のバスタオルもサービス窓口に問い合わせれば余分に用意してくれます。バスローブも同様です。

トイレについてはウォシュレットではありませんが、とても清潔でした。子供用の便座はありませんので、携帯便座を持っていくと便利かもしれません。

窓からは絶景が!

またビーチサンダルが常備されていますので、プールや海に行くときにはこのビーチサンダルを利用しましょう。でも、もし準備ができるのであれば、靴タイプのビーチサンダルを用意するとよいかもしれません。というのも浅瀬においては、サンゴ交じりで岩場も多いので、素足だとちょっと痛いなぁと感じたからです。

ほのはこんなサンダルを用意しました。

HONO
HONO

ほのの!

MAMA
MAMA

これは用意して正解だったわね

お水について部屋にサービスの500mLのボトルウォーターが4つ置いてありました。なお、1Lのボトルウォーターがありますが、これは有料になりますので気を付けてください。うれしいことにケトルも常備されており、お湯を作ることができます。

スポンサーリンク

人生で一度は泊まりたいホテルです

さて、キレイな部屋にテンションが上がってきたでしょうか。よろしければ他の記事もぜひ参考にしてください。何かお問い合わせがあればフォームからよろしくお願いします。以上、しましまでした。

コメント